●クーポン共同購入サイト8月(2015/8/1-8/31)のクーポン別 売上ランキング(クーポンサイトjp調べ)

順位 売上金額 販売枚数 販売金額 サイト名 クーポン内容
1st 2547万2000円 1万2736枚 2000円 ポンパレ 新宿区の飲食店で使えるお食事券2500円分(500円分×5枚)が2000円!区内の500店舗以上の参加店で利用できます。
2nd 2050万円 8200枚 2500円 グルーポン 掲載延長/土間土間が贈る夏。骨付きチキンカレー等≪夏DOMAコース8品+飲み放題180分≫2名〜利用可・30枚購入可
3rd 1518万3360円 5272枚 2880円 楽天買うクーポン 1本60円!濃く、キレの良い渋みのある味わい。日常的によく飲むお茶は、この機会にまとめ買い!カテキン量2倍で健康を気にする方にもおすすめ。「伊藤園 お〜いお茶 濃い茶」525mlPET×48本が送料込2,880円
4th 1241万4600円 2299枚 5400円 ポンパレ 【首都圏全42店舗】厳選された国産品を贅沢に使用したてっさ・炭火焼きふぐ・てっちり...とらふぐ三昧フルコース全12品を堪能
5th 1065万7200円 214枚 49800円 ルクサ 【ルクサ限定10回コース/21店舗利用可能】合言葉は「目指せ太もも片脚−6cm」。1万人が美脚を求めて通う脚やせ専門店《オーダーメイド脚やせコース 最大90分×10回》

【2015年8月のクーポン別 売上ランキング】
 2015年8月のクーポン別売上ランキング発表です。8月はポンパレから2つ、グルーポンから1つ、楽天買うクーポンから1つ、LUXAから1つと4サイトのクーポンがランクインしました。ポンパレ、グルーポンの2サイトからのみのランクインする月が多いのに対し、今月は楽天買うクーポンが健闘しています。


 8月は、グルメクーポンが3つランクインしていることも特徴的となりました。特に注目したいのは、8月の1位となった「しんじゅく地域飲食券2,500円分」のクーポンです。東京都新宿区内にある500店舗以上の参加店で利用できるとあって、地域は限定されているものの、選べる飲食店の自由度から合計2547万2000円もの売上を記録し大人気となりました。クーポンサイトjpスタッフ内でも「しんじゅく地域飲食券」がクーポンとして発売されているのは見た事がなく、ポンパレの新たな試みだったのではないかと思われます。現在、様々な種類のクーポンが発売されている共同購入クーポンの業界ですが、やはりクーポン「初登場」のお店やサービスは、特にグルメやホテル・旅館クーポンのカテゴリで注目されやすい傾向にあります。


 また、3位にランクインした「伊藤園 お〜いお茶 濃い茶(525mlPET×48本)」にも注目です。通販クーポンは販売価格が高額なクーポンがランクインしやすい傾向にありますが、このクーポンは販売価格2,880円と比較的安価ながら合計1518万3360円を売上げる人気クーポンとなりました。グルーポンが通販クーポンで高額な家電などを中心に人気を集めているのに対し、楽天買うクーポンは、飲料をはじめ通販クーポンの中でも安価なクーポンが人気です。例えば、現在発売されている販売価格5,000円以上の通販クーポンの割合を比較してみると、グルーポンは1310件中371件で約28%であるのに対し、楽天買うクーポンは203件中18件で約9%と価格に大きな差が生まれており、故に人気の出るクーポンにも違いが生まれています。※1



●クーポン共同購入サイト別8月(2015/8/1-8/31)の売上ランキング(クーポンサイトjp調べ)

順位 前月順位 サイト名 8月売上高
1nd ランクアップ2

 ポンパレ

クーポン一覧を見る

11億8344万円
2nd ランクダウン1

グルーポン

クーポン一覧を見る

11億5877万円〜12億0915万円※2
3th 変動なし3

luxa

クーポン一覧を見る

3億793万円※3
4rd 変動なし4

shareee

クーポン一覧を見る

2億8063万円
5th 変動なし5

kumapon

クーポン一覧を見る

1億0082万円

クーポン共同購入サイト 2015年7月の売上ランキングはこちら


【2015年8月のクーポン共同購入サイト別 売上ランキング】
 8月のクーポン共同購入サイト別ランキングです。8月は1位と2位のサイト順位が逆転したほか、全てのサイトが売上ダウンとあまり振るわない1ヶ月となりました。毎年8月は夏休みやお盆休みなどの影響か売上の少なめとなる月ではありますが、今年も例に漏れず他の月よりも大きく売上が下がってしまうサイトが続出しました。


 8月の1位は11億8344万円を売上げたポンパレとなりました。ポンパレは、13億3537万円を売上げた7月に比べると1億5193万円のダウンとなっています。6月の売上15億6170万円と比べると、3億7826万円の売上ダウンとなっており、首位ながらも売上の減少が気になる夏期となりました。6月に続き、抽選プレゼントキャンペーン「ポンプレ(「ポンパレプレゼント」の略)」は10月以降も継続中となっていますが、いつまで継続されるのか気になるところです。


 先月首位となっていたグルーポンは、8月は2位にランクダウン。7月は13億6673万円〜14億2615万円の売上があったのに対し、8月は11億5877万円〜12億0915万円の売上となり、約2億1200万円の売上減となっています。グルーポンも6月は15億5842万円〜16億2617万円の売上があったことを考えると、8月の売上減少が際立つ結果となりました。グルーポンでは8月に、72時間限定で期間中3回まで使える「500円割引券ギフトコード」の配布が2度ほどありました。4,000円以上の買い物であれば少なくとも合計6回の割引券が使えるなど、お得なキャンペーンを実施していましたが、結果的に季節的な影響に左右された1ヶ月となりました。7月にも同様のキャンペーンを実施していたこともあり、9月のギフト券配布にも引き続き期待をしたいところです。



4位、楽天買うクーポンも、2億8063万円を売上げ、前月より5528万円の売上減となりました。楽天買うクーポンでは、8月1日からサイトの5周年を記念して「大創業祭」を開催。ポイント最大3倍でお買い物ができるなどお得なキャンペーンが開催されましたが、あまり振るわない結果となりました。一方で、9月5日からはまた楽天グループの大型セール「楽天スーパーセール」が実施されることが発表され、楽天買うクーポンの売上増も期待できそうです。「楽天スーパーセール」中は、楽天買うクーポンからも毎度人気家電などを中心に数量限定でお買い得な価格でクーポンが発売されることが通例となっており、タイミングが良ければラッキーなお買い物ができるチャンスが多々あり、是非注目をしたいところです。


 5位、くまポンは、1億0082万円を売上げ前月より2185万円の売上減。大きくは変わらずとも若干の売上増となりました。くまポンは、売上げの変動が少ないサイトではありましたが、季節要因の影響をやはり受けてしまったようです。


9月には、8月の共同購入クーポン不景気を吹き飛ばすような、飛躍的な売上を各サイトに期待したいところです。



※「クーポン共同購入サイト別 売上ランキング」は今月をもって終了となります。「クーポン別 売上ランキング」は来月以降も発表予定です。是非引き続き来月もお楽しみいただけますと幸いです。



※1 2015年9月2日 20時45分調べ。

※2 グルーポンはクーポンの販売枚数を正確に公開しておらず「○○枚以上」と記載をしているため、売上高に幅を設けています。よって売上ランキングの順位には中央値を採用しています。

※3数字に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2016年3月23日)

数字は公式データではなくクーポンサイトjpの独自集計による推定値であり、差異が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。