●クーポン共同購入サイト7月(2015/7/1-7/31)のクーポン別 売上ランキング(クーポンサイトjp調べ)

順位 売上金額 販売枚数 販売金額 サイト名 クーポン内容
1st 1億1221万560円 8万1312枚 1380円 ポンパレ ★3枚以上の購入がお得★全国のイオンシネマで使える《鑑賞券+ポップコーン&ドリンク》〜12/31迄 ※1
2nd 3718万円 1万1000枚 3380円 グルーポン 前回より値下げ 美味しく食べたい新習慣≪FANCL カロリミット徳用3袋セット(約90回分) 計360粒(1袋約1,127円)≫
3rd 2634万4000円 1万7800枚 1480円 グルーポン バーガーキング/※好評につき掲載延長※全商品で利用可≪2,000円分お食事券(500円×4枚)&ドリンク券(2杯分×1枚)/計2,480円分≫
4th 1843万8000円 2100枚 8780円 グルーポン 96%空気層でできた素材で通気性抜群。丸洗いOK≪東洋紡/高反発マット ブレスエアー/カバー付≫
5th 1679万5200円 1万3996枚 1200円 ポンパレ ★2枚以上から購入可能★全国のイオンシネマで使えるお得な《鑑賞券》配送でお届け♪チケット到着後〜12/31迄利用OK!

【2015年7月のクーポン別 売上ランキング】
 2015年7月のクーポン別売上ランキング発表です。7月はポンパレから「イオンシネマ」のクーポンが2つランクイン、グルーポンから3つのクーポンがランクインしました。

7月となった1位全国の「イオンシネマ」で使える「鑑賞券+ポップコーン&ドリンク」のセット(販売価格1,380円)は、合計売上1億1221万560円を記録!現時点で2015年に発売したクーポンのうち一番売れたクーポンとなったようです。2015年6月時点で32都道府県の81劇場で使える他、利用期限は12月末までと比較的長期で使える点が多くの方にとって魅力的なクーポンとなりました。また、5位にも同様に「イオンシネマ」で使える「鑑賞券」のみのクーポン(販売価格1,200円)がランクインしています。鑑賞券だけで1,800円前後という相場を考えると、いずれのクーポンも購入意欲をかき立てられる価格設定となっていたのではないでしょうか。


 また、グルーポンからは「FANCL カロリミット徳用3袋セット」「バーガーキング 2,000円分お食事券」「東洋紡 高反発マット ブレスエアー(カバー付)」がランクインをしています。2位となった「FANCL カロリミット徳用3袋セット」は3380円で販売。「FANCL」の公式オンラインショップでの販売価格4207円と比べても827円安く(いずれも送料無料)、1万1000枚まで販売枚数を伸ばしました。「FANCL カロリミット徳用3袋セット」は現在は季節柄ダイエット商品の需要増加からなのか、少し増額された3680円にて同様にグルーポンから販売されていますが、それでも市場最安値(参考/価格.com 2015年8月4日 13時時点)となっており、7月の発売分には及ばぬものの現在960枚突破と依然として人気を集めています。


 意外な事に今年のこの売上ランキングにランクインした(店舗利用型のチケット等を除く)通販クーポンは、大半がグルーポンとなっています※2通販クーポンにおいてはグルーポンが圧倒的な力を持っていると言えるでしょう。



●クーポン共同購入サイト別7月(2015/7/1-7/31)の売上ランキング(クーポンサイトjp調べ)

順位 前月順位 サイト名 7月売上高
1nd ランクアップ2

グルーポン

クーポン一覧を見る

13億6673万円〜14億2615万円※3
2nd ランクダウン1

 ポンパレ

クーポン一覧を見る

13億3537万円
3th ランクアップ4

luxa

クーポン一覧を見る

3億3748万円
4rd ランクダウン3

shareee

クーポン一覧を見る

3億3591万円
5th 変動なし5

kumapon

クーポン一覧を見る

1億2267万円

クーポン共同購入サイト 2015年6月の売上ランキングはこちら


【2015年7月のクーポン共同購入サイト別 売上ランキング】
 7月のクーポン共同購入サイト別ランキングです。7月は1位〜4位までのサイトに順位変動がありました。


 まず、7月の1位は前月に2位だったグルーポンが獲得!13億6673万円〜14億2615万円を売上げました。しかし、一方で6月に比べ約1億9500万円の売上減となったことが気になるところです。グルーポンに限らずともクーポン共同購入業界全体が伸び悩んだ印象はありますが、6月は5月に比べ約9900万円の売上増となったこともあり、7月の売上減は少し残念なところです。

 グルーポンは7月15日〜18日にかけて72時間限定で最大3回使える「500円割引券ギフトコード」を配布するキャンペーンを実施。現在も、同様の「500円割引券ギフトコード」を8月4日〜7日の利用で配布しており、このキャンペーンが功を奏し8月のランキングでの躍進を期待したいところです。


 2位ポンパレも7月は、同様に売上減となりました。7月は13億3537万円を売上げ、前月に比べると2億2633万円の売上減となっています前述の「イオンシネマ」のクーポンが1億以上の売上で大ヒットとなったポンパレですが、7月は前月程振るいませんでした。ポンパレは、抽選プレゼントキャンペーン「ポンプレ(「ポンパレプレゼント」の略)」を6月に続き7月も実施。アンケートに答えるだけで「全国共通お食事券 ジェフグルメカード」や「miumiu クラッチバック」など豪華賞品が当たるというもので、各商品共に多くの応募で人気を博しました。

 3位はLUXAで、前月の4位よりもランクアップ。3億3748万円の売上となり前月より317万円の売上増となりました。6月に続き7月も大きなキャンペーンなどはなく、3番手のクーポン共同購入サイトとし着実に利用者を増やしているようです。


 4位、楽天買うクーポンは、3億3591万円を売上げ前月より3822万円の売上減。5月末から6月の初頭にかけての大型セール「楽天スーパーセール」が終了し、7月は少し落ち着いた印象です。8月1日からは、サイトの5周年を記念して、「大創業祭」を開催中。ポイント最大3倍でお買い物ができるほか、「ハーダッツ ミニカップ ギフト券」や「フレッシュネスバーガーのプリペイドカード1,000円分」など目玉クーポンを枚数限定でスペシャルタイムセールとして発売。8月は大きく躍進できそうな期待が高まります。


 5位、くまポンは、1億2267万円を売上げ前月より127万円の売上増。大きくは変わらずとも若干の売上増となりました。くまポンは、既存の会員を対象としてポイント最大10倍のキャンペーンを実施。また、新規ユーザーに対しては「ハーゲンダッツギフト券ミニカップ 2個」を70%OFFの200円で販売するなど数々の購買施策を行っており、大きな上下こそないものの、昨年のランキングと比べても今年に入り着実に売上を伸ばしています。


 クーポンサイトjpの売上ランキングでは、毎年8月は季節柄少なめの売上となるのが通例ですが、暑さを吹き飛ばすようなヒットクーポンやお得なキャンペーンが開催されることを願いたいと思います。



※1 「イオンシネマ」はチケット配送版コード付与版の2つのクーポンを合計した数値を持ってランキングに反映しています。

※2 2015年の本ランキングにおいてグルーポン以外で通販クーポン(店舗利用型チケット等を除く)がランクインしたのは、2015年4月のランキングの5位にポンパレが「パールネックレス&ピアスorイヤリング」でランクインしたのみ。

※3 グルーポンはクーポンの販売枚数を正確に公開しておらず「○○枚以上」と記載をしているため、売上高に幅を設けています。よって売上ランキングの順位には中央値を採用しています。

数字は公式データではなくクーポンサイトjpの独自集計による推定値であり、差異が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。